MENU

大きな欅の家

作品一覧
敷地は目黒区緑が丘。同じ敷地には数棟の建物と区の保存樹にもなっているケヤキの大木があった。並んで建つマンションとは違和感なく馴染むよう、仕上げや植込みなどの連続性を意識している。
ケヤキを囲んだコートハウスとし、道路に面した平屋の玄関棟(南棟)、奥に地下1階地上2階の居住棟(北棟)を配置し、敷地の高低差を利用したスキップフロアを渡り廊下でつないでいる。アトリエを併設した広い玄関と渡り廊下は、中庭を巡る楽しさを感じられるギャラリーになっていく予定だ。
地下1階は寝室エリア。1階の和室からドライエリア上空に架けたブリッジを渡って中庭に出られる。ケヤキを最も近くに感じられる2階は居間食堂厨房に。厨房横にある階段の踊り場からは平屋部分の屋上に出られ、ゲストを迎えて賑やかに過ごす週末にはアウトドアリビングとして過ごせる場になる。家族との時間、ひとりで過ごす時間、どのような時にもいつもそこにケヤキの大木が見える、都内でありながら豊かな自然を間近に感じられる計画になっている。
  • 竣工 2014年
  • 所在地 東京都目黒区
  • 敷地面積 173.90㎡
  • 構造設計 野村一級建築士事務所
  • 構造 鉄筋コンクリート造
  • 規模 地上2階 地下1階
  • 施工 光正工務店
  • 地下1階床面積 45.30㎡
  • 地上1階床面積 78.48㎡
  • 地上2階床面積 45.30㎡
  • 撮影 小川重雄